おかず

じゃがいも炒め(カムジャポックム) 韓国 レシピ

投稿日:

韓国のミッパンチャン(おかず)カムジャポックム(ジャガイモ炒め)は、
細切りに切ったジャガイモを炒めて作るおかずで、栄養もあり、あっさりと食べられるご飯のおかずとして
人気のある韓国のおかず料理です。

じゃがいも炒め(カムジャポックム)

● 材料
じゃがいも 2個
ニンジン 1/3個
タマネギ 1/2個
ニンニク 4~6個
オリーブ油 大さじ2杯
き塩 2ティースプーン
コショウ 適量

じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、にんにくをスライスします。
じゃがいもは細切り、玉ねぎは薄切り、にんじんは短冊切り、にんにくはスライス

じゃがいもは、太く切ると火が通りにくいので、ある程度細く切って下さい。

フライパンにオリーブ油をひきます。
油は、充分に入れることによってジャガイモ炒めが美味しく仕上がります。

スライスしたニンニクを入れ、焼く30秒ほど炒めニンニクの香りを出します。

にんじんと玉ねぎを入れ、焼く30秒ほど炒めます。

じゃがいもを入れて炒めます。

じゃがいもにある程度火が通ったら、塩とコショウを入れます。

1~2分程度炒めます。
じゃがいもに火が通りすぎると柔らかくなりすぎてしまって、細切りにしたじゃがいもが切れてしまうので、
様子を見ながら火を消してください。

じゃがいもは、ビタミンCが豊富で、高血圧などの成人病防止にも効果があり、
疲労回復や肌の改善、免疫力アップなどにも効果的な食材です。

簡単に作れるじゃがいも炒めは、子供たちのおかずにも良いです。
韓国では、給食のおかずとしてもよく出てくるおかずの1つです。

-おかず
-,

Copyright© 山下商店 ブログ , 2020 All Rights Reserved.